by

何が何でも合格したい!

小さいころから歌やダンスが大好きで、プリンセスに憧れていました。両親も私は小さいころからアイドルの映像を見るのが好きで、よく真似をして踊っていたと話しているくらいです。
小さいころは単なる憧れだったけど、だんだん自分はアイドル以外の道はないと思うようになりました。憧れがプリンセスからアイドルになって、最近のAKBとかはもちろん、昔のモー娘。とかもDVDを見てダンスを真似したりするのが大好きです。

オーディションに合格するためにはどうしたらいいんだろうと自分なりに考えたのですが、歌の練習はもちろん、質問に受け答えをするときにとにかくはっきり明るい声で答えるように練習しています。
例えばテレビに出るようになって、番組で司会者から話をふられた時にきちんとアイドルらしく元気に答えることができることをしっかりアピールしないといけないと思うのです。

笑顔もとても大切だと思います。アイドルを見ているとみんな笑顔です。愛想がないと言われている子もよく見てみると口角が上がっていて大笑いとかアイドルっぽい笑顔はなくても「ほほえみ」が常に絶やされていないような気がします。どんな時でもほほえみを絶やさないように日頃からぶすっとした顔をしないように気を付けています。

歌の練習ではよくカラオケに行って練習しています。友達にも付き合ってもらうのですが、自分の歌をムービーに撮ってもらって後でチェックしています。歌はもちろん、表情とかもしっかりチェックしています。
オーディションを受けた時にはどうしても緊張して顔がこわばってしまっていつもの力が出せないので、とにかく日頃から当たり前のようにできるようにしています。